読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパニーズゴリライフ

20代後半。ニート。生きることが目標。

【遠距離恋愛】遠恋を10倍楽しむアイディア

コラム コラムー遠距離恋愛

こんにちは~

 

 

 

やっと金曜日が終わりましたね!

アメリカでも日本のように、TGIF(THANK GOD, IT'S FRIDAYの略:花金だ!!の略)と言って、金曜日の夜はパーティや、友達と遊びに行く人が多いです。

 

私は金曜の夜ですが、疲れたので、家でボーっとしております。

暇なんで、遠距離恋愛を楽しむアイディアに関して書いていきます。

 

 

 

 

遠距離恋愛と国際結婚応援ブログとして書いておりますが、私自信、遠距離がつらいと思ったことはないんです。

 

辛いどころか、楽しい。

相手のことをゆっくりゆっくり知ることができて、愛がゆっくり深まっていくのを実感することができるのが、私には楽しい。

 

 

でも、寂しがりやの人にとってはそうはいかないかもしれないと思い、私が実行している、遠距離恋愛を楽しむコツを紹介します。

 

 

 

①自分の好きなことをやる。

これは「当たり前。」に見えて、意外と大好きな人が遠くにいると携帯ばかり気になって、『自分の好きなことをやってる場合ではない!!』という人が多いと思います。

 

 

私は彼も自立しているタイプなので、「じゃ!ジムに行ってくるわ」と、時差があってなかなか話せないのに、「やっと話せる時間が出来た!!」と思っても、ふら~っとどこかに行ってしまいます。

 

その時の、あまりお勧めしない対応が、「普段話せないんだから!!!今くらいジム我慢してよ!!」と押し付けてしまうことです。

男性は縛られることを嫌います。

優しい男性は一時的に、「そうだね、ごめんね。」って言って、残ってくれるかもしれませんが、あまりにも毎回、このように縛ってしまうと、「君といると、常に縛られている気がして、本来の自分をさらけ出せない気がするんだ。」と言われ、どんどん心が離れてしまいます。

 

 

 

相手が、『このくらい話せば満足』と思っているバロメーターと、

自分が、『このくらい話さないと満足しない』と思っているバロメーターが、

必ずしも一致するとは限りません。

一致していればラッキーですが、一致していなければ、お互い歩み寄らなければうまくいきません。

 

 

大抵、女性のほうが「もっと話したい!」となってしまうと思います。

たまにこのようなことを言うのは可愛いですが、あまりにも毎日言ってしまうと、相手を疲弊させてしまいます。

 

 

なので、女性の方も、好きなことをして、連絡を取ることを一時的に忘れて、相手のバロメーターに近づく努力をしましょう。

 

 

「もっとかまって!もっと話しかけて!」というのは単なるわがままで、自分のバロメーターに相手が近づくことしか要求してません。

お互い歩み寄る努力が必要なのです。

女性も、時間があるときは外に散歩に出たり、好きな映画を見たり、彼がいないところでいっぱい満喫して、彼に「もっとかまってよ」って言わせましょう。

 

ちなみに私のおススメはNetflix

一日中見てられます。(笑)

英語の字幕もついているので、英語の勉強を兼ねて一日中見てます。

 

飽きたら一時的にNetflixを解約してHuluへ。Huluに飽きたころにはNetflixで新しいエピソードが出てるので、Netflixを再度購買。

暇つぶしと英語勉強に、おススメです!

 

 

 

 

 

 

 

②クリエイティブにデートをする

遠くに離れていると、デートしようと考えもつかないと思いますが、不可能ではございません。

 

外でスカイプをする

アイフォーンを片手に、スカイプをオン。

「今日は花子ちゃんと一緒にハイキングデートをするね!」とか

「今日はハワイ君と一緒に、家の周りの散歩をします!」とか、言いながら、二人で外でスカイプをするんです。

普段どんな道を散歩しているのか、

どんなアイスクリームを買っているのか等、

説明しながらスカイプをすると、隣を歩いているような気がして面白いです。

毎回の室内スカイプに飽き飽きしている方にはおススメです。

 

 

料理を作りあう

料理好きカップルにはおススメです。

同じ時間帯に同じテーマの料理を始め、お互いの料理を見せ合いっこ。

作った料理を一緒に、同じタイミングでご飯を食べると、なんだか久しぶりに彼氏と隣でご飯を一緒に食べてる感覚になり、新鮮ですのでこれもおススメです。

 

 

映画を見る

これは、たくさんのカップルがしていると思いますが、一緒に同じ映画を見るというのもおススメです!

毎週末、映画もなしのスカイプではだんだん飽きてきてしまうと思います。

たまに一緒にリラックスしながら、お互いポップコーンを食べながら映画を見ると、これも新鮮なデートになることと思います。

 

 

 

 

 

 

 

③サプライズする

私は、付き合って約2年、毎月サプライズで小さなプレゼントを彼に送っております。

もともと私自身、サバサバしたタイプなので、なんとか愛を形で伝えたいと思い、そんなことを思いつき、送り始めました。

 

今月は、LOFTに売ってる純和風の立体カード(裏にメッセージが書けます。)と、日本のSALASAのペン。(ハワイ君はペンにこだわる男子なので。)と、2000円の扇子を送りました。小さい封筒で送ったので送料は500円。

 

毎回海外に郵送なんて高いでしょ!と思う方もいると思いますが、小さい封筒サイズで送れば500円で遅れてしまいます。(アメリカ本土まで10日~2週間はかかりますが。)

 

今月のサプライズの出費は、

100円(ペン)+500円(カード)+2000円(扇子)+500円(送料)=3100円(合計)

 

3000円で喜んでもらえるなら安いもんだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、私は自分なりに遠距離を楽しんでおりますが、皆さまはどうでしょう?

 

 

他に何かアイディアがあれば教えてください。

 

 

それでは、マハロ♡

hannahko.hatenablog.com

hannahko.hatenablog.com