読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパニーズゴリライフ

20代後半。ニート。生きることが目標。

【フィアンセビザ】遂にアメリカ入国!イミグレはスムーズでした。

フィアンセビザ

アメリカからこんにちは。ついに入国しました。

 

私の実家の家~彼の家:27時間という苦行を成し遂げました。遠すぎる。少しでも日本に近い西海岸へ引っ越ししたい欲が高まった苦行でした。

成田⇒ダラス(テキサス)⇒オマハネブラスカ)です。

家を出発する直前までずっとデンバーコロラド)で乗換かと思っていたので、最終チェックした時に驚きました。「旅慣れしてるから~、私、チェックしないんだ~」と自分で気持ち悪い言い訳しましたが、本当にうっかり八兵衛的性格、アメリカでは通用しないので直したいです。

 

手荷物で絶対に持って行くもの:

★大使館から送られてきた分厚い黄色い封筒の書類

★パスポート(K VISAもパスポートに貼られてます)

不要だけど、心配の人はこちらも持っていくといいかも:

☆NOA2の後に大使館から送られてきた茶封筒の書類

☆2人の写真(携帯に普通は入っていると思うので、何か聞かれたら携帯を見せればいいですね)

☆レントゲン写真&メディカルレコードのコピー等

⇒心配性な人は、とりあえず、自分が持っているフィアンセビザ書類は全て手荷物で持っていたほうが良いと思います。

 

ダラスでのイミグレ到着の際の様子:

セキュリティ「(ESTA申請の人々がみんなU.S. VISITORと書いてある列に並ぼうとしているのを見て)ESTAの人間は全員あっち!コンピューターで自分で一回入国申請しなさい!」

私「私はK-1です。」

セキュリティ「K-1は、ここ(U.S VISITORと書いてあるとこ)でいい!並んで!」

 

ーーーU.S. VISITORの列は3名くらいしか並んでなかったので、5分程度で私の番になりました。

イミグレ面接の様子:

私「K-1... フィアンセビザなんです。」

イミグレ職員「お!Kビザね~、オッケー。パスポートと、大使館から送られてきた書類と、青いカスタム申請用紙(飛行機内で記入するやつ)出して。」

私「どうぞ。」

イミグレ職員「(大使館から送られてきた書類を開けながら、)彼とどこで出会ったの?」

私「かくかくしかじか」

イミグレ職員「結婚はいつ?」

私「日にちは決まっていないんですけど、1月の予定です。」

イミグレ職員「1月ね~。君、仕事は?辞めたの?」

私「働いてましたけど、辞めました。」

イミグレ職員「食べ物は何か持ってきた?」

私「FURIKAKE・・・なんて言うんでしょう?ご飯の上にふりかけて味付ける日本の食品です。植物、肉、フルーツ類は持ってきてないです。」

イミグレ職員「オッケー、ま、アメリカで頑張れよ!(パスポートをぽんっと投げながら)」

私「あ、、ありがとうございます・・・。」

⇒指輪してませんでしたが、全く怪しまれませんでした。

⇒大使館から届いた分厚い資料は返してもらえません。

f:id:hannahko:20161222111508j:plain

イミグレの面接は5分程度でした。

人があまり並んでなかった分、同じフライトでESTAで入国した日本人達よりも早くバゲージクレームに着きました。

K-1ビザで乗り継ぎがある人は、イミグレの入国時に何かあるとメンドクサイので、3時間は必要と言われてますが、3時間は妥当な数字だと思います。

イミグレの入国がスムーズでも、アメリカ入国時のフライトが遅れるのは、当たり前のように起こるので(日系じゃない航空会社でアメリカに渡る人は要注意です)。

私の場合も日本⇒ダラスで1時間半遅れましたが、元々、乗換に3時間あったので余裕で乗換は出来ました。

ネブラスカに着いたら、ハワイ君、花束を抱えて迎えに来てくれました。大きな花束で出迎えられたのなんて、人生初めてだったので感動してしまいました。

ーーー空港にて

ハワイ「お帰り。」

私「わー!花束!ありがとう」

ハワイ「花束持って、待ってたら、いろんな人に褒められちゃったよ。」

私「良かったね。(日本人の私は、空港ででかい花束抱えるの、なんかすごい嬉しいけど恥ずかしい・・・)」

 

ーーーそして家に着いたら、私の為にいろんな入浴グッズと、スパークリングワインが待ってました。

ハワイ君、こういうの苦手なのに、すごい頑張ってくれました。感動です。すごい慣れない感じがとてもかわいい。ありがとう。

f:id:hannahko:20161222111529j:plain

 

以上、今日でフィアンセビザ編は最終回です。

最終回に、幸せすぎて心と肌がざわざわする記事をかけてよかったです(自己満足)。

 

グリーンカード編も、ぼちぼち作成していきます。

フィアンセビザ、まとめたものはこちらをご覧ください。

hannahko.hatenablog.com

2016/4/1 I-149F提出

2016/4/5  NOA1受理

2016/6/24 RFE発行

2016/6/30 RFEが届く

2016/7/11 (ハワイ君)RFE提出

2016/7/15 RFE受理

2016/7/21 NOA2取得

2016/7/28 NOA2郵送で届く

2016/8/17 大使館からパケット到着

2016/8/20 DS-160とプロフィール登録完了

2016/9/5 犯罪経歴証明書の申請

2016/10/3 健康診断

2016/11/7 面接:フィアンセビザがおりました

2016/12/20 遂に入国!