読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパニーズゴリライフ

20代後半。ニート。生きることが目標。

【日本出国準備】ドケチな私の片道フライト購入方法。

日本出国準備

フィアンセビザも届いたことなので、早速、片道フライトを購入しました。


片道フライトは購入したことがないので、「はて。どういう要領でフライトを購入しようか?」と少し悩んだのですが、普段インターネットでフライトを買う要領で買えば問題なしでした。

 

ドケチの私がおススメするフライト購入方法をご紹介します。

  1. GOOGLE FLIGHTSで最安値日を検索(どの日のどの会社が安いのかチェック)⇒5日~1週間は料金をチェックし続けましょう。フライト料金は日によって大きく変動します!
  2. GOOGLE FLIGHTSの最安値日でCheapflight.comExpediaでも検索
  3. 特にどのページにおいても料金の違いが無ければ、狙っている航空会社のオフィシャルホームページに行って、そこで購入。

たまに、フライト専門ページで予約したほうが、航空会社のオフィシャルホームページよりも安かったり、特典がついてきたりするので、このような理由で念のためExpediaも確認します。

 

ただ、Cheapflight.comやExpediaから予約しようとすると、その先の別サイトにとばされ、そのサイトが英語や日本語でないことがあり、混乱するため、料金チェック以外でこのようなフライト専門ページを使うことはお勧めしません。

※特にスカイスキャナーは激安フライトを見つける為のサイトとして有名ですが、スカイスキャナーが提案する通りにフライトを購入したら、スカイスキャナーが提示する乗り継ぎの日にちが間違っていて、乗り継ぎできなく、大変なことになったことがある人を知っているので恐れまくって手を出してません。スカイスキャナーは要注意。

 

ほとんどの航空会社は自社のホームページでフライト予約を行っているので、全ての航空会社を上記のホームページ(expediaやcheapflight.com)で比較したのち、狙っている航空会社のホームページへ行き、チケットを購入するのがおススメです。

オフィシャルホームページ上で予約することを勧める理由

  • フライト時間の変更が生じた際にメールが届く(航空会社による)
  • コールセンターに電話をする際、話がスムーズ
  • 色々なフライト予約会社を介して予約をしていない為、混乱が少ない

 

 

私は今回は、American Airlinesしか安い会社がなかったので、American Airlinesのオフィシャルホームページで予約をしました。

予約完了!と送られてきたメールの出発日が間違っていたので、焦って、日本のAmerican Airlinesのコールセンターに電話をしてみたら、

「あ~、チェックしてみますね~。(・・・沈黙・・・)システムエラーですね~。予約は、あなたがおっしゃる日程で完了してるので大丈夫です。」とだけ言われて終わりました。

外資系の航空会社は、こういうのやっぱり雑だなあと思いながら、片道フライト購入を完了させました。

 f:id:hannahko:20161214201015p:plain

正直、片道チケットは往復並みに高いと聞いていたので、10万円超える覚悟だったのですが、このやり方でネブラスカまで、6万円で航空券をゲットすることができました。YATTA!

 

 

★日本で年をまたいで移住しようか考えている人へ★

このタイミングで当ブログを読んでくださっている中には、どちらの国で年をまたぐか迷っている人が多いと思います。そこで一つ・・・

住民税は、1月1日にどこにいたかによって、払うか払わないかが決まってきます。住民税っていうのは日割り計算じゃないんですねえ。

1月1日に日本にいてしまうと、前年の1年分の住民税を前年の給料に基づいた料金で計算され払うことになってしまうのです。(1年分払うので少なくとも10万は越えます。)

しかし、1月1日に日本にいなければ、請求はされません。

細かいことはお近くの市役所で確認することをお勧めしますが(企業勤めだったかどうかなどでルールが少し違うようです)、できるだけ年内に移住をしたほうが住民税的に安く済みます。

 

 

以上です。

退職してから一カ月程度が経ちますが、まだまだ年休消化中なので、自堕落なくそばば生活を送っております。

実家のわんこが、私がいなくなってしまうことを悟っているのか、いつもの10倍甘えてきて、この子を置いていくのが心苦しくてなりません。

まだまだすることは残っておりますが、まったり、かつ、しっかり進めていきたいです。

 

☑退職届

☑卒業証明書・成績証明書

□国際免許証

国民年金

□転出届

□携帯解約

□戸籍抄本

□銀行口座まとめ、クレジットカードまとめ

☑ネット会社へ解約の連絡

☑郵便局へ住所変更

□親孝行

□友達やお世話になった人へ挨拶

□歯医者

☑フライト購入

☑コンタクト買い溜め

□脱毛残り行ける分だけいく

□荷造り(送るものは船便で別送)

hannahko.hatenablog.com