読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパニーズゴリライフ

20代後半。ニート。生きることが目標。

【ニューヨーク】理想 vs. 現実

コラム コラムーYouTube コラムーアメリカ

今日一日何をしていたかというと、男性がお産の痛みを体験するYOUTUBEを見てにやにやしたり、男性がお産の動画を見て悲鳴を上げるの動画をYOUTUBEで見て、にやにやしたり、男性が生理を経験するという動画を見て1人で大笑いしてました。

 

『何か食べないと!』と思って、ちょっと外に出たんですが、あまりの暑さに、スーパーまで絶対歩けない(徒歩4分)と断念し、徒歩30秒のコンビニで弁当買って帰ってきました。日曜の昼間からコンビニの弁当なんて、孤独もいいところです。でも何もしない週末、とても幸せでした。

 

 

Youtubeで、NYに住んでる人の、理想と現実をまとめている動画があったので紹介します。NYと言えば、世界の大金持ちが集まり、華やかな生活というイメージがありますが、住んでしまうとそんなのとんでもないようです。

www.youtube.com

 

家賃

理想:800ドル(約8万円)でちょっと高いけど、このお部屋。

f:id:hannahko:20160703190755p:plain

 

 

現実:

1450ドル(14万5000円)だよ。

1600ドル(16万円)だ。

2400ドル(24万円)で、ベーシストの俺が付いてくるぜ。

f:id:hannahko:20160703191012p:plain

ニューヨークは本当に高いらしいですね・・・。少し危ない場所に住んでもいいなら、ちょっとは安くなりますが、銃社会のアメリカで危ない場所になんか絶対に住まないで下さい。結局、貧乏人は住めないから、お金持ちコミュニティがたくさん出来上がるんでしょうね~。ニューヨークに住んでいる友達のインスタグラムとか見ると、【金持ち!】って感じで、気後れしてしまいます。

 

 

 

 

仕事

理想

「君は、ニューヨークにいるんだ。すべての物事の中心がニューヨークなんだ。なんでもしたいことができるんだよ。」

f:id:hannahko:20160703191530p:plain

 

 

現実

「君に、コーヒーショップでの仕事が決まったよ。」

f:id:hannahko:20160703191633p:plain

優秀な人が集まる社会だけに、簡単にいい仕事は決まらないんですね。

 

 

サブウェイ

理想

スムーズにカードをスワイプして、優雅に去っていきます。

f:id:hannahko:20160703191929p:plain

 

 

現実

チケットが無効になってしまったのか、機械が反応してくれません。

f:id:hannahko:20160703192045p:plain

20歳の頃、NYのサブウェイに乗りながら一人で旅をしてましたが、『やべっ、絶対危ないエリアに来てるわ自分。』とおどおどしてるのを見て、恥ずかしながらいろんな人に助けてもらいました。

見るからに、FOB(FRESH OFF THE BOAT = アジアからアメリカに来たばかりのアジア人)の私が、変なエリアに迷い込んでるのが珍しかったんでしょうか。いろんな人が親切に、道を教えてくれました。

FOBは褒め言葉じゃありません。アメリカの文化に馴染めないアジア人をいじめる時、いじる時に使われる言葉です。ちなみにアメリカで生まれ育ったアジア人はFOBではありません。

アメリカは、本当に危ないエリア、絶対に足を踏み入れてはいけないエリア、危なすぎてグーグルマップにすらストリートビューが載っていないエリアというのがありますので、観光に行く場合は、きちんと『絶対に行ってはいけないエリア』というのを調べてから、観光に行ってください。怖いもの知らずというのは、本当に怖いものです。20歳の頃、ふらふらと1人で旅をしておりましたが、一切危ない目に合わなくて良かったと、今考えると色々ぞっとします。

 

 

アメリカの危ない地域をGoogle Mapで見るとこんな感じ

f:id:hannahko:20160703203912p:plain

ごみだらけだったり

f:id:hannahko:20160703205026p:plain

ホームレスだらけだったり・・・

f:id:hannahko:20160703205326p:plain

アメリカは、安全なエリアを歩いていたと思ったら突然、柄が悪くなったりするので、アメリカに観光で行く場合は、事前にできるだけ調べ、できれば現地の知り合いについてきてもらいましょう。

ストリートビューで危ない地域を探検するだけでハラハラしてしまいました。こっちに向かってF*ck youのポーズしてる人とかいた.....。

 

 

ロマンス

理想

キュートな男性が電車の中で微笑みかけるのが、理想です。

f:id:hannahko:20160703193513p:plain

 

 

現実

ホームレスのような男がジッとこっちを見ているというのが現実です。

f:id:hannahko:20160703193626p:plain

 

 

 

エンターテインメント

理想:「すべてのショーのチケットを買うわ」というのが理想。

f:id:hannahko:20160703193720p:plain

 

 

現実

同居人と家でNETFLIXでも見るというのが現実。

f:id:hannahko:20160703193804p:plain

東京に住んでる人もこんな感じなのでは?周りにいろんなものがあるから週末は遊びには困らないだろうと思われがちですが、意外と、仕事に疲れて週末はずっと寝ていたり、家で映画を見て一日を終えたり・・・・。住んでると東京でもNYでも飽きるもんだと思いますよ。

 

 

 

夜中のパーティー

理想

午前5時近くまでノリノリ

f:id:hannahko:20160703200026p:plain

 

 

 

現実

翌朝、くったくたで仕事となります。

f:id:hannahko:20160703200130p:plain

働き始めて、数回オールをしたことがありますが、もう二度としないです。次の日くったくたどころの騒ぎじゃないです。学生時代は、体力も有ったし、オールをしても一週間くらいかけて回復する時間がありましたが、全ての物事が目まぐるしいスピードで進んでいく東京で働いている間は、オールなんてしようと思わない。まあ、体力がなくなったというのもあるでしょうから、一生しないです。

 

 

 

こんな感じです。ニューヨークの理想と現実。

兎に角家賃が異常なので観光にはいいけど、住む場所ではないといったイメージ。実際マンハッタンに住んで、子育てをしている人とか、すごいな~と思います。

 

 

 

以上、週末が終わりましたね~。

また来週頑張りましょ

 

 

さようなら!

 

hannahko.hatenablog.com 

hannahko.hatenablog.com