読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパニーズゴリライフ

20代後半。ニート。生きることが目標。

【フィアンセビザ】NOA2到着

フィアンセビザ

NOA2が手元に届いたので報告です。

 

7月21日に、インターネット上で "Case Was Approved" になった時、"We will mail your approval notice."と書いてあったので、"We have mailed your approval notice"と表記が変わるのかと思い、こまめにステータスを最近チェックしていたのですが、ステータスは "Case Was Approved" の "We will mail your approval notice"のまま、28日に、ハワイ君の元にNOA2が届きました。

 

一旦、Case Was Approvedになると、それ以降はもう何も更新されないんですね。

既に郵送で届いたのに、未だに "We will mail your approval notice"となってます。

 

ちなみに、そのNOA2の実物がこちらです。

f:id:hannahko:20160730095747j:plain

和訳『あなたの申請は承認されました。原本のビザ申請書は、NVCへと送られます。

NVCでのプロセスは2週間~4週間で完了します。NVCでケースレコードが作成され、完了したら、(日本の)アメリカ大使館へ、申請書が送られます。

NVCでプロセスが完了し、ビザ申請書を(日本の)アメリカ大使館へ送る際に、通知書を、アメリカにいるフィアンセ宛てに、郵便でお送りします。通知書には、ケースナンバーと、名前、(日本の)アメリカ大使館の住所が書かれてます。

30日間NVCから何も連絡がない場合、NVCINQUIRY@state.govへe-mailを送っても構いません。e-mailを送る際には、結婚する両人の名前、生年月日を書いてください。』

 

 

ということで、

NVCで処理⇒東京のアメリカ大使館へ(その際NVCからアメリカ側に通知を郵送)⇒アメリカの大使館から日本側のフィアンセにパケット送付

という流れのようですね。

 

色々調べてみると、30日も待たずに、アメリカに住んでる側のフィアンセがNVCに直接電話を入れ、ケース番号をゲットし、CEACのページでケースステータスをこまめにチェックする人が多いようです。電話を入れる場合は、USCISでもらったケース番号、両人の名前と生年月日を言うようにしましょう。

Phone Number: +1 (603) 334-0700

Hours: Monday through Friday from 7:00 AM to 12:00 AM (Eastern Time)

expatriates.stackexchange.com

 

私は、特に電話を入れず、NVCから郵送で通知書が届くのを待ってみます。アメリカ側に通知書が届いたらすぐ、パケット到着ですね。

NOA2が届いてから、日本側のフィアンセに、東京のアメリカ大使館からパケットが届くまで、約1ヶ月程度です。

 

フィアンセビザ申請の全体の流れを、こちらのページにまとめてありますので、興味がある方はどうぞ、見てみてください。 

hannahko.hatenablog.com

 

タイムライン

2016/4/1 I-149F提出

2016/4/5  NOA1受理

2016/6/24 RFE発行

2016/6/30 RFEが届く

2016/7/11 (ハワイ君)RFE提出

2016/7/15 RFE受理

2016/7/21 NOA2取得

2016/7/28 NOA2郵送で届く