読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパニーズゴリライフ

20代後半。ニート。生きることが目標。

20代女性が男性と付き合うときに忘れてはいけないこと

コラム コラムーアメリカ コラムー恋愛

こんにちは

 

面白い記事がありまして、ハワイ君に読み聞かせてたんですが、「仕事行かないとだから!!ラインして!!」と言っていなくなってしまいました。泣

まあ、ハワイ君の仕事始まる4分前から私の読み聞かせが始まったので、しょうがないんですけど。

 

ここでシェアさせていただきます。

thoughtcatalog.com

【20代女性が男性と付き合うときに忘れてはいけないこと。】

そもそも、なぜ20代限定なのかというと、20代と言うのは、10代と違い、より深い恋愛をしていきます。少女の恋愛が大人の恋愛に代わっていく為に、忘れてはいけない10の教えなので、20代に限らず、30代、40代の方でも、この教えを忘れてしまっている方がいましたら、初心にかえり思いで読んでいただければと思います。

 

1、お互いの信頼関係の上に交際を築き上げる。

あなたが、どこにいた、とか何をしてたと、彼に伝えたら、彼はあなたを質問攻めにするのはよくないわ。同じように、あなたも、信頼しないとなのよ。無意味に不安な気持ちをぶつけて、お互いが築き上げた、信頼関係と尊重関係に、ぶち壊す必要はないわ。

遠距離をしていると、信頼し続けるって、ちょっと難しいですよね・・・、私はしょっちゅう、彼の電話が鳴ると、「誰から?」「嘘に決まってる!」って冗談っぽく言ってしまいます。私がやるから、ハワイ君も冗談で、「今日は誰と遊ぶの?」「嘘だ―!男も来るんでしょ?」とか言って、冗談ではあるんですけど、こんな会話を始めてしまいます。

毎回、「こういう冗談は止めよう!!」ってハワイ君が言うんですが、一週間くらい経つと、忘れてまた始まってしまいます。本当は冗談でも良くないんですが。

信頼関係って本当に重要ですよね。あまりにも相手に信頼されないと、「どうせ信頼してくれないから、どうでもいいや」ってなってしまいますしね・・・。

遠距離の皆さん、離れていると、なかなか難しいトピックではありますが、常に信頼できるよう、皆さん、がんばりましょう。

 

 

2、あなたが成し遂げたことを尊敬してくれる男性を見つけよう。でもあなたが成功しても、失敗しても、あなたを愛し続ける男性でなくてはいけません。

あなたが挑戦していることを、サポートしてくれ、応援してくれるのは素晴らしいことです。ですが、それよりも重要なことは、条件なしにあなたを愛してくれる人を見つけることです。あなたが成し遂げたことを愛するのではなく、あなた自身を愛してくれる人を探すのです。

これも、当然だと思います・・・・。自分の成功をみて、「社会的に成功している君が好きだ。だから絶対失敗はしないでね。」と言ってくる男性となんて、付き合いたいと思わないです。「君が何をしていたとしても、君のことが好き。例え、君が一生懸命やっていることが、身にならなくても。」と言って愛されたいですよね。

これは、お互いに言えるもので、女性も、男性を男性が何を成し遂げたかで選んでしまうと、危ないと思います。どんな結果になろうと、その人を愛せる気持ちがないと、彼が失敗した時、気持ちがすぐに冷めてしまいますよね。その人を人間として愛するのは、とても重要です。

 

 

3、多くの物事で意見が食い違うことは、理解しておくべきである。

彼はあなたの意見を尊重するべきで、あなたが信じたいことを信じる権利があることも、認めるべきです。しかし、あなたも、彼の意見を尊重しなければいけません。彼が言うことや考えていることは時にはあなたを当惑させることがあることも知っておかなければなりません。もし、彼があなたと全く同じ考えをもっていたら、あなたは自分自身と交際をしているようなものです。モラルや倫理に反さない限り、考え方の違いは面白いものです。違う考えを持っている人とお付き合いをするということは、あなたが一生考えもしなかった考えに出あうきっかけになるのです。

これも、いいことを言っていると思います。特に、国際恋愛をしている人は、違いを楽しむことが好きな人が多いと思いますので、このアドバイスに関しては、「分かってる分かってる。」って感じだと思います。

実は私は、ハワイ君は人にすごく合わせるタイプなので、なんだか、「そんな考え方もあるんだ!!」と思うことは少ないです。元々出会ったときは、「僕は犬派で猫が大嫌い」ってずっと言ってたのに、私が、「私は自分のこと、犬ではなく、猫っぽい思う」と言ったとたん、「僕も自分は猫だと思うんだ!!」とかって言いだすくらい(笑)誰がどう見ても、忠犬の象徴って感じなのに(@_@)まあ、マネっ子は可愛いので、別に、「私は違いを楽しみたいんだから、やめろよ」とは言わないです。

 

 

4、小さいことも、大きいこと同じように大切にできる男性と付き合いなさい。

誕生日や記念日、バレンタインデーなどは楽しいものです。しかし、大抵交際で一番思い出に残るのは、日常の瞬間だったりするんです。

誕生日や記念日だけ盛大にやって、日常は意地悪な男っていうのもたくさんいると思いますからね。

日常のちょっとした優しい態度が、やっぱり女性はきちんと見るべきですよね。皆さんは、彼の日常のちょっとした優しさ、どんなのがありますか?いろんな人ののろけを聞きたいです(●^o^●)

 

 

5、時々退屈と思うのもいいのよ。

恋に落ちるのは、かなり疲れるし、でも興奮するものよ。でも最終的には、もっと落ち着いたものになるの。これはもう、たのしみを失ったというわけではなく、愛が深く、安定したものになったということなのよ。彼に退屈しているわけでもなければ、お付き合い自体に退屈しているわけでもない。慣れてしまったというだけなの。少し退屈になるものだと思って、それを怖がらないで。自分はラッキーだということを忘れず、幸せを当たり前だと思いすぎないで。

これは、正直ちょっと怖いです。まだハワイ君といて、退屈と思う境地に達していない為、このステージに入るのは少し怖いです。ですが、この記事にも書いてあるように、まずは怖がらない。退屈な日々はくるものだと考えて、自分がいかに幸せな人間であり、彼に支えられていかにラッキーかを忘れないように生きていこうと思います。

 

 

6、あなたを変えようとしない人を探そう。

あなたを刺激して、より素敵な人間にしようとする男性は良いと思います。あなたが知らなかったこと、できるとすら思っていなかったことを、彼が教えてくれるのもいいことです。ただ、彼があなたを根本から変えようとしていないことだけは、確認しましょう。彼はあなたが何でもできると思うことによって、努力し、成長し続けるよう、背中を押してくれるかもしれません。あなたの根本を変えようとしていない限りそれは素敵なことです。あなた自身を愛し、感謝してくれる人と交際しましょう。あなたも、彼を変えようとしてはいけません。彼自身を愛し、応援し、支えましょう。

根本から変えたいくらいの相手だったら、まあまず性格上合わないから、付き合わないほうがいいんですよね。なんでもかんでも、「ああしろ、こうしろ」と言ってくる男性は要注意です。ひそかに時間をかけて洗脳しながら、交際相手の根本を変えてしまおうというのは、洗脳型隠れDVだと思います。

あなた自身を愛してくれる人を探し、あなた自身も、彼そのものを愛せるようになるのは大切です。

 

 

7、あなたが弱みを見せたとき安心できる相手を探そう

誰かと近づく際の早道は、あなたが一番好きでない自分自身の部分を相手に打ち明けることです。

なにも隠さなくてよいと、彼といる時に思えるのは大変重要です。彼があなたの全てをしっていることが分かっている気持ちほど、自由な気持ちはありません。

時々、少しでも予想と違う相手の一面を見たとき、「サイテーな人間だ!!」みたいな感じで突然怒り狂う人がいますが、そうならないようにしましょう。また、そういう人もお付き合いにはできるだけ避けるようにしましょう。

自分の嫌いな一面をさらけ出しても、受け止めてくれるし、自分が打ち明けられても聞いてあげるような人間になりましょうということですね。

 

 

8、あなたが大好きなことを、彼もやる必要はないが、理解をし支えてくれなくてはいけない。

もし、共通の趣味があるんだったらそれは素晴らしいことです。ただ、お互い大好きなことは違うことが多いでしょう。その時に、相手を喜ばせる為に、相手の趣味を学ぶ余力を残しておいてもらえば十分なのです。

まあ、女性の趣味と男性の趣味は基本的に大きく違うものですからね。ハワイ君の趣味は、ビデオゲームや、バスケ、野球、アメフト、スポーツ選手のカード集めなどですが、私は一切興味がありません。でも、スポーツ観戦は一緒に行ったります。

カードも、「ふーん、きれいだね」と言いながら、順番にきれいに、並べてたら、ハワイ君、随分喜んでました。

ハワイ君も、私が突然語りだす、戦争の話や、日本の政治の話を、毎回聞いてるふりをしてくれますし、そういうことなんだと思います。

別に、「あ、その話、興味ないから、またあとでね!」と言って、いなくならなければOK.楽しい交際を続けるためにも、相手の趣味にも、興味を持つというのは大切ですよね。

 

 

9、無関心は怒りよりよくないことを覚えておきなさい。

喧嘩をすることや、苛立ちを感じることを恐れないで。あなたがイライラしているうちは、交際は悪い方向にはまだ進み切ってないわ。無関心と感じたら終わりよ。怒ってもいいし、イライラしてもいい、叫んでもいいのよ。それは全て、関係性を上手くいくように修正しようという心の現れだからね。

これはもはや、離婚直前のカップルへのアドバイスじゃないかと思ってしまいますが・・・、まあ、喧嘩は必ずしも悪いことではないから、大丈夫よということですよね。喧嘩のしすぎは疲れちゃいますけど、元々は赤の他人なんだから、喧嘩は一切なしで、すべての物事が上手くいくわけはないんですよね。

喧嘩をしてもがっかりせず、こんなこともあるよね、と切り替えればいいと思います。

 

 

10、心の中に思っていることを話せる人を探そう

イケメンもいいし、金持ちもいいし、頑張りやの男もいいけど、最終的には、心から思っていることを話せる相手じゃないと、意味がないのよ。

その通りですね。気を遣いすぎる相手じゃ、こっちが疲れてしまいますからね。自分自身でいれる相手にこしたことはないです。

 

 

色々書きすぎて、疲れましたが、これが、大人の階段上る一歩目に覚えておいていなくてはいけない事柄です。

私はもう20代になってから数年たちますが、⑤の退屈になることを恐れないで。というのだけ、少し怖いです。退屈になったとき、もう一度この記事を思い出します。

皆さんはもう、全て心得ている教えばかりでしたでしょうか?

 

 

まだまだ、幸せになりましょーーー!

幸せになるための記事、どんどん紹介していきます!

 

 

ではまた、おやすみなさい👋

 

hannahko.hatenablog.com

hannahko.hatenablog.com

f:id:hannahko:20161212170220p:plain