読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパニーズゴリライフ

20代後半。ニート。生きることが目標。

「国際結婚したい」に違和感を覚える。

コラム コラムー国際結婚

こんにちは。

 

 

月曜日は毎回疲れます。

昼過ぎの会議に死にそうな顔で出席してたら40のおじさんに、「何だお前、寝起きみたいな顔してるな。」と笑われてしまいました。月曜日は本当にしんどいんです。げほげほ。

 

 

 

さて、最近ツイッターでも始めてみるかと思い、ブログ用にツイッターをつくったのですが、久しぶりのツイッター過ぎて、戸惑ってます。(私のアカウント、フォローくださいませ。)

 

 

早速、同じ境遇にいる、国際結婚の人をまずフォローしようかしらと思い、ツイッターで【国際結婚】とツイート検索してみました。

そしたらこんな感じのツイートがずらり!

 

「国際結婚するとママにったら、金髪のイケメンをお願いと言われた。」

「俺も国際結婚したい。自分の子供には白人の血を入れたい。」

「国際結婚したい!!!!」

考え方は人それぞれですので、否定しないです。ツイートを見る限り、かなり多くの人がこのようなツイートをしているので、こっちの考え方のほうがマジョリティなんだと思います。違和感を覚える、私のほうが日本ではマイノリティだと思います。

 

 

なぜ、わたしは国際結婚したいに違和感を覚えるのか?

実際に国際結婚をするという立場の私にとって、「国際結婚したい。」という言葉がどうもしっくりきません。

結局、実際に国際結婚する人って、相手を「外国人だから。」「白人が好きだから。」と言う理由で選んでる人って少ないと思うんですよね。同じ人間として相手をみて、人間として惹かれたから国際結婚をする訳で、「外国人最高!」と言って結婚する人はなかなかいないと思います。

結婚相手は、日本人でも、外国人でも相手はなんでもよくて、結局一番しっくり来た相手が、外国人だから、外国人と結婚するというのが私の考え方です。

正直、私も母から、「せっかくなら白人が良かった。」と言われることがあります。(ハワイ君には内緒です!!)でも、そもそも結婚相手を人種で選んでないので、そんなこと言われても、「え・・・、どういうこと?人種で結婚相手を選ぶのって相手に失礼じゃない??」と思ってしまいます。

 

 

逆の立場でもOKか??

昔、大金持ちの中国人の男性と、お付き合いを始めようかとしたことがありましたが、その方は、「僕は日本人女性と結婚したいから日本に来たんだ。」と、きっぱり言い切りました。私自身、【日本人女性】という言葉でひとくくりにされてしまい、だから君と付き合ってやる。みたいなのがどうしてもしっくりこなくて、結局長い交際にはなりませんでしたが。(日本人女性と付き合いたいからって、日本語を死ぬ気で勉強して、日本で仕事を探して、日本で女性を探す、彼の行動力は素晴らしいなと思いましたが。)

私は、「日本人女性と昔っから付き合ってみたかったんだ!!」という人は出来る限り距離を置くようにしてます。私のことを一人の自立した女性してみるのではなく、「日本人女性」という目でみられるのが嫌だからです。結婚相手だったらなおさらです。一生を共にする人間なのに、『違う世界から来た人』と言う目で見られるのが耐えられないのです。

「日本人女性と付き合いたい」と言う男性とはお付き合いしたくないため、「外国人と結婚したい!」とも思わない、というのが私の考えです。

 

「子供は白人とのハーフがいい」にも違和感を感じる。

どんな人種の子供でも、自分の子供だったら、深い愛を注いであげて可愛がるのが当然のことだと思うんですよね。親の為になんで子供がハーフになってあげないといけないんでしょうか?

アジア人の子供も、白人の子供と同様にとっても可愛いと思いますよ。自分好みの顔の子供が欲しいから、白人彼氏/彼女を探す努力をするのって、ちょっと根本がずれてるような気がします。

少子高齢化なんだから、養子文化がもっと発達して、どのカップルも世界中からいろんな人種の子供を養子にもらい始めればいいのに。そしたら白人だろうが黒人だろうが、ヒスパニックだろうが、どんな人種でも可愛がれる文化が発達するのでは?(いやでも・・・そんなこと言ったら日本は白人が好きだから白人だらけになってしまうか・・・・・。)

 

 

で、白人と結婚したいはダメなのか?

だめじゃないです!!!!!!!!

あまりにも、『国際結婚したい』とツイートしている人が多すぎて、腰を抜かすほど驚いてしまい、私は考え方が違うというだけで、こんな記事を書いてしまいました。すみません・・・。

目が澄んだ色をしている白人を見つめているだけで一生死ぬまで頑張れるという人は、たくさんいると思います。子供がハーフだと、倍以上家事や仕事が頑張れちゃう方もいるのでしょう。そういう方は、もう、国際結婚頑張っちゃってください!!

考え方は人それぞれなので、このブログで気を悪くされた方がいたら申し訳ないです・・・。「国際結婚したい」と言う考え方を否定してるわけではないので!「国際結婚したい」という考え方も存在することを知り、私は勉強になりました。それもありだと思います。

 

国際結婚をしたいと思っている方々がたくさんいたことに驚いてしまった月曜の夜となりました。そんなこと、考えたこともなかったぜ!

 

 

ま、みなさん、幸せになりましょう。

ではまた。

 

 

hannahko.hatenablog.com

 

 

hannahko.hatenablog.com

 

f:id:hannahko:20161212171027p:plain